もし..8時間以内に新たな食べ物が小腸に入ってくると..小腸は活動をしてくれないんだって!

最近、に興味津々なジェイでございますw

ふと、YouTubeで見つけたんですが、食べ物が体内に入ってきてから「8時間後」と決まっているって知ってましたか?

食べたものは胃で消化され、次に小腸で栄養が吸収されます。そのあと、小腸は活発にぜん動運動を行い、食べ物を大腸へと送り出す、そして、最後に便として排出、といった流れになります。

普段から小腸は常にゆるやかに動いているんですが、食べ物を大腸に押し出すためには活発なぜん動運動が必要になります。これがない食べ物を一気に押し出せないというワケです。

なので、すごく重要になるのが、小腸が活発に動き出すタイミング!では、この活発なぜん動運動が開始されるのはいつか?というと・・

食べ物が体内に入ってきてから「8時間後」と決まっているんですよ〜。もし..8時間以内に新たな食べ物が小腸に入ってくると..なんと!その小腸のタイマーがリセットされ、そこからさらに8時間カウントし直すことになるんですって!!

と、いうことは・・小腸に食べ物が溜まりっぱなしに!!

ほんと、これを聞いた時は、マジか!!と叫んでしまいましたわww

そうなると小腸で溜まった食べ物には細菌が集まり水素とメタンガスを発生させる。ガスを減らせば腸は若返ると言われています。この水素とメタンガスが腸の老化させる原因で、ならばできる限りガスを減少させる..作らせない、といったことを考えないとダメよね〜

平均すると食べ物が胃に滞留する時間は3時間程度。その後、小腸で5〜8時間大腸には10〜20時間滞留。消化が良いと言われる食べ物でも、排出されるまでに約24時間かかるんですよね。

こう考えると3食しっかり食べるとなると、消化器官はずーと働きっぱなしになり、負担はかなりのもの。。汗

いわゆる、材料ばかり投入して、24時間稼働している工場のようなもの・・。若い&代謝良し(販売能力あり)ならいいんだけど、歳を取ると、代謝悪い(販売能力なし)ならば、工場は商品在庫の山に!!!

これが内臓脂肪大になったり、血管が詰まったり、血圧が上がったりに・・

そう考えると、やっぱり歳を取れば取るほど、この8時間ダイエットはかなり体にも健康的だと言えますよね、えっへん!

8時間ダイエットとは?

「斎藤工☆ダイエット」はじめました!(8:16時間ダイエット)
セクシーに愛し、愛された男「斎藤工」。かっこええ!! 6/11(日)の関西テレビ「マルコポロリ」の番組内で、映画「昼顔」の告知で出...

シェアしていただくと、ビックリするぐらい喜びます