【カングー】今回は「オイル漏れ」。交換パーツ多数の修理諸々

こんにちは、ジェイです!

修理に出していたマイカングーくんが一時、退院ww

修理部品が集まり次第、再入院とのことです、はい。

↓なんともまぁ・・居た堪れないお姿でww

愛犬キース
点滴受けてるみたいな電線やな。。
ジェイ
んだなぁ

今回は..結構、お値段いきますね、トホホ

カングー修理内容

・オイル漏れ
・タイムベルトの音がガラガラ言う

オートマも入りにくくなっていたのでそこも修理したかったのですが、今回はそこまで手が回らず次回に・・ww

見積書は・・

オイル漏れ修理

・オイルプレッシャーセンサー

・サーモハウジング

・オイルパン

・クランクオイルシール

・カクオイルシール

タイムベルトまわりの修理

エンジンマウントおよびプッシュ交換

・エンジントルロッド

・スタビライザー プッシュ

カムアジャスタースプロット交換

・カムアジャスタースプロット ボルト込み

と、まぁ〜こんなこんな感じです

一番の原因はオイル漏れ。結構、広範囲のお漏れさんでございまして、そこかれ各パーツ、腐敗..アチャーですねん..

カングーを長く乗っている。。というだけで、まったくの「車オンチ」のわたくしなんですが、これを機会に、少し勉強していこうと思います。みなさま、いろいろ教えてくださいね。

ジェイ
目指せ、30万Km!
愛犬キース
せめておいらの寿命までww

カングーとの旅はまだまだ続きます…

シェアしていただくと、ビックリするぐらい喜びます