「なぜブログを書くのか」をあらためて考えてみた

こんにちは! ジェイ(@j_mode_)です。

ただいま、ブログを見直し中。今さら?という声も聞こえてきそうですが・・

理由は簡単、すべてはこの疑問にぶちあたったからです・・ズバリ!

「人はなぜブログを書くのか?」

こんなことを考える時は100%「サボりたい病」が発症していて、都合の良い言いワケを考えようとしている、まさにそれww

ならば、逆手にとって前向きに考えてやろうじゃないか!そんなことを今日は記事してみます。

人はなぜブログを書くのか?

その理由はいろいろ。まとめると4つに分類されます。

 ・ 趣味「書くことが楽しい」

 ・ 日記「ライフログとして書き残す」

 ・ 収益化「副業、お小遣い稼ぎ」

 ・ 事業化「独立・起業」

では検証していきますよー

趣味「書くことが楽しい」

これはもう神の領域ですww

好きなので無限の努力もいとわない。自己満足の世界(趣味)なのでアクセスなんぞは関係なくガンガン記事が書ける。こういう人が収益をガンガンあげていたりすると、もう無双状態。

このタイプの代表格は「ちきりん」さんですね。趣味から始まったブログが今では各方面から引っ張りダコに。もはや才能ですね〜。

Chikirinの日記
Chikirinの日記

このタイプにはライターさんが多い。

日記「ライフログとして書き残す」

こちらも趣味「書くことが楽しい」と同カテゴリーで、こちらもアクセス関係ないのでスランプがない。(書くことがなければ書かかないという選択もできる。)

水道橋博士のブログはこのタイプで、1997年から自分のために日記(ライフログ)を残していると公言。1997年からって。。ブログ歴20年!!!ってヤバイ!!

水道橋博士の「博士の悪童日記」 - ライブドアブログ
水道橋博士の「博士の悪童日記」です。Powered by ライブドアブログ。

水道橋博士は自身のブログ検索窓から調べたい個人名を入力し、「この人と会ったある?」「どんな番組で会った?どんな話した?」とログを有効活用されているそうでふ。

この使い方、営業マンは同じように使えそうですよね。

ライフログタイプは「結婚」「育児」など、ライフワークに変化があると、ブログを書きたくなる傾向あり。

ただ衝動的にはじめたものなので1ヶ月ほどでやめてしまうブログが多いのも事実。

収益化「副業、小遣い稼ぎ」

「ブログ=お金稼ぎ」と考える。コストをかけず自由時間に作業できるブログは「副業」としては最強。「はてなブログ」「ライブドアブログ」などを使えば、コストゼロで始めれる。誰もが一度はトライしたことがあるのではないでしょうか。

このタイプで収益化出来ているブロガーは、しっかりと目標を持ってブログ運営ができ、独立(事業化)へと進めるタイプでもあります。

代表格として

今は独立されましたが、最近までサラリーマンブロガーだった「ヒトデさん」

今日はヒトデ祭りだぞ!|
Amazon、アニメ・漫画のおすすめをメインにした雑記ブログ

現在進行形のサラリーマンブロガーの「てっぺさん」

「ボクと投資と借金と。」| 借金地獄からの脱出ブログ
借金 (550万円) を債務整理したサラリーマンが借金返済しつつ、さらにセミリタイアも目指すブログです。資産状況や返済状況の公開をしています。2017年12月 資産が黒字化しました!!

副業で収益化できる..もはや神ですね。しっかりとした戦略がないと収益化(マネタイズ)できないのが理解できます。

事業化(独立・起業)

まさにブログを「本業」とすること。プロブロガーと名乗る方はそうですね。そのステップとして「副業」→「独立」の流れが多く理想的。中には収益を待たずに独立する方もいます。代表格として

プロブロガー

まだ東京で消耗しているの?「イケダハヤトさん」

まだ東京で消耗してるの?

セカンドライフ「立花岳志さん」

No Second Life
作家・ブロガー・カウンセラー 立花岳志公式ブログです。人生は一度だけ。二度目の人生はない。だからこそ一度だけの人生をしっかり生きたい。

イケダハヤトさんに関しては年商「1.5億」だとか..マジかー!!この領域までくるとブログでなくても成功されていたでしょうね。まさに事業家レベルです。

結論→ブログ見直し論

まとめます。

4分類に自身をあてはめてみると、書くことは特に好きでもないし、日記という位置付けならもっと時間を割きたいものがあったりします。

となると「なぜブログを書くか」

残ったのは「収益化」。やっぱり起業家なので「収益化(マネタイズ)」→「事業化」へ、「0」を「1」する、ことに喜び、生きがいを感じます。

ならば

収益化するにはどうするか・・「趣味」「日記」ではない限り、好き勝手に書きたい放題に記事を書いてちゃダメなのはあきらか。

じゃあ、どうする?

そんなことを次回、深掘りしていきたいと思います。

関連記事

ブログ記事は3つに分類される。これをバランス良く書くことでアクセス&収益がアップする
ブログ記事は3種類に分かれる。情報記事、エッセー(メッセージ)記事、ログ記事。

ブログで稼ぐ方々のTweetをリスト公開してます。考え方など参考になりますので、良かったら使ってください。みなさん、自分の意思と違うところで戦っているのが垣間見れます。

シェアしていただくと、ビックリするぐらい喜びます