ブログを継続するために取り組む3つのこと

こんにちは、ジェイです!

まる2日間、ブログ更新できませんでした、ガックリ。

今日は自分への戒めも含め、ブログ更新ができない理由を考えてみたいと思います。

まずブログ更新ができない理由として

 ・ ネタがない

 ・ イベントが入る

 ・ モチベーションの低下

この3つがあげられます。

ブログが更新できない理由3つ

ネタがない

死活問題ですが、これが一番多い理由ですね。ネタは枯渇していきます。そうなるとそこから捻り出そうとしても至難の技でますます、ブログが嫌になり、向き合いたくなくなります。

<対策>

常日頃からの記事ネタのストック。常日頃から日常に転がっているネタをメモしておくこと。

イベントが入る

イベントとは何か用事が入り、通常のタイムスケジュールどおりにいかないこと。私のイベントは、主に「出張」がこれにあたります。

出張(セミナー講師)に行くと、まる3日間は出ずっぱりとなり、出張先ではセミナーにすべての力を注ぎ込むので、その間はブログどころではなくなってしまいアウト。

<対策>

「記事のストック」これにつきます。何記事ストックできるかが重要で1日1記事ではなく、しばらくは1日何記事も書き貯めておく。

私の尊敬するブロガー「manablogさん」は、1日数時間かけて書き貯めてるそうです。

ブログのストック記事がないのは、お金まわっていない経営者と同じで、毎日アップアップしている自転車操業状態。そうならないためにはストック(貯蓄)が必要。

モチベショーンの低下

ブログが書けなかったりすると、ブログへのモチベーションが大幅に低下します。ついには「なんで私、ブログなんてやってるんだろう?」迷走し、自己防衛を始めます。

<対策>

ブログを書き続ける理由である、明確な夢や目的を持つこと。ブログ成功者を見て憧れるのもそのひとつです。

参考記事

「なぜブログを書くのか」をあらためて考えてみた
人はなぜブログを書くのか?4つに分類。趣味、日記、収益化(副業)、事業化(独立)。その理由などを分析した記事

ブログ継続のまとめ

私の失敗例、改善策

出張の多い私。ブログは出先などでも場所を選ばずしてかけるので魅力的!と画策して挑んだのですが完全にナメていました。まったく書けない。それは対策で書いたとおり

 ・ 普段から記事ネタをメモしておく

 ・ 時間を確保し1日3記事書くなどストックしておく

 ・ 成功後のイメージを持つ

まずはこれを取り組まないとブログは続かないと思いました。

シェアしていただくと、ビックリするぐらい喜びます