ブログの独自化計画。読まれる記事とは?

こんにちは、ジェイです!

今回は大それたテーマで書き綴ろうと思いますw

ブログには読まれる理由がなければ読んでもらえません。あなたならではのテーマ、記事、雰囲気など。ブログに限らず商品も同じで、選ばれる理由(独自化)が必要。

ブログの独自化を考える

実はこれがなかなか難しくて、かなり深く自身の知識・経験を深掘りしないと出てこない。いや深掘りしても出てこないw 

ブログ記事の基本は「誰かのためになる記事」を書くことです。考えるに、その向こう側にあるのが「独自化」のような気がします。

誰かの為になる記事

継続して書ける「誰かのためになる記事」は?と聞かれれば、どう答えますか?よくある答えとして「昔の自分に言ってあげたいこと」を書く。

自身の知識・経験の積み上げを紐解く。同じ道を辿ってきている人への「ためになる記事」になります。例えば、これから犬を飼い始めようとしている人に、飼い始めた時に困ったこと、そして今、を飼いてあげれば喜ばれます。

特に仕事のこと、趣味のことはなどは絶大で人は何かしら経験しているもの。実は「えっ、これが?」と気づいてなかったり。うまいな〜と思うのが、

就職して4ヶ月でやめて思うこと、をネタに書いている人。

ほーこうせい。
-好きなことに突き進もう-

就職活動から就職、そして辞めた今。そんなことも知識・経験になります。それにいかに気づくか。

世の中に一石投じるテーマ

私自身も当ブログのテーマを悩みました。案外、人のUSP(独自化)はすいすいとアドバイスできるものの自分となると頭を抱え込むものです。そんなある日、ふと思ったこと「なんで社長なのにブログを書くんだろう?」

社長ブログって意味あるの?

これがこのブログを書くきっかけ、当ブログの存在意義だと感じたのです。世の中の社長が当たり前のように書いている社長ブログ。それって何の意味があるんだろう、会社にとってどんないいことがあるんだろう。

そんなことを考えていると世の中の社長ブログに一石を投じたくなりました。

独自化=世の中に物申す

みなさんの書きたいこと、ブログを書いていてワクワクすること・・

実は「独自化=世の中に物申す」そういうことなのかも知れません。かっこよく言えば「イノベーション」。

小さな声でしかありませんが、ブログやSNSの発信から共感→拡散されるんです。未来に向かって書く・・何かを変えたくて書く。そんなブログになれば最高だなと思います。

 ・ 誰かのためになる記事とは?

  ↓ ↓ ↓

 ・ 自身が経験したこと

  ↓ ↓ ↓

 ・ 世の中を変えるテーマ

考えてみてくださいね!

関連記事

ブログを継続するために取り組む3つのこと
ブログを継続する秘訣3つ。ネタをメモする。記事をストックしておく。ブログ成功のイメージを持つ。

シェアしていただくと、ビックリするぐらい喜びます