【Twitter攻略】プロフィール欄が鍵となる

こんにちは、ジェイです!

前回、ブログやるには..Twitterにも力を入れるべし!と書きました。そんなわけでTwitterのお勉強をしています。

参考になるTwitter記事を探していると、この人の記事が強烈に刺さりました。

1週間で1000人増!Twitterのフォロワーを増やすためにやった16のこと【完全保存版】
  Twitter(ツイッター)廃人のるってぃ(@rutty07z)です! 発信力強化のためにいま力を入れてるのがTwitter運営です。Twitterのフォロワーが多ければ、単純に自分の発信力が向上する上に、...

ほぼ、ここにすべてが書かれている..と言っても過言ではないぐらいの高クオリティ記事。ならば即実行!と言うわけで改善していきます。

ブログとTwitterは親和性が高い

Twitterの行動パターン

まずTwitterはなんの為にやるか、それはTwitterからのブログへの誘導。アクセス数アップにかかせないツール。それは気まぐれに呟いていては効果はなく、1日30投稿がベター。

Twitterの行動パターン。

・有益な情報をつぶやく(30投稿/日)

・ターゲットが集まる

・投稿者プロフィールを見る

・フォロワーになる

といった流れ。フォロワーになってもらえると、ブログ更新も見てもらえる確率がグンとアップします。Twitterから新規流入を起こし、リピーター(ファン)へ。

ブログ「検索流入」→「リピーター(ファン)」へ。これだと正直、ヒット記事以外の新規流入はかなり難しい。

Twitterの改善点

この行動導線を考えると、よく書いてあるTwitter攻略記事の内容はすごく理にかなっていますよね。

やることと言えば、るってぃさんの記事にもあったように

Twitterのフォロワーを増やすにはプロフィールページの最適化

・あなたが何者なのか一瞬で伝えるためにプロフィールを活用すること

・あなたをフォローすることで「どんな情報を得られるのか」一瞬で分かるようにすること

上記のことから、「ヘッダー」「プロフィール画像」「プロフィール説明」の重要性を説かれています。

踏まえて、3つを改善してみました。

プロフィール説明では、世の中の「社長ブログ」を変えたい。集客&影響力&収益のある社長ブログに変えていきたい気持ちを表現してみました。

この人、誰?何者?といった点ではわかりやすくなったかな???

Twitterまだまだテコ入れしていきます。

シェアしていただくと、ビックリするぐらい喜びます