スリランカ産、Shinharajaグラスフェッド・ギーを使ってみた

バターコーヒーに使用するGHEEをスリランカ産 グラスフェッド・ギーに変えました。

変更前のイージー・ギーも問題なかったのですが、他を試したことがなかったので使い切ったこの機会に別のギーを試用してみることに。

選んだのは

イージー・ギーよりも100円ほど安く、レビューも良かったのでこちらを購入。

開封するとこんな感じ。

感想は脂ギッシュ!!!ww

イージー・ギーはもう少し固った感じでしたが、こちらは脂汁がピカピカ。

イージー・ギーと同じ使用量(4g)でバターコーヒーを作ってみました。

食べた感想

うーん、「イージー・ギー」よりもかなり脂っこく、その日はずっと胸焼け&胃もたれがひどかった・・。これはこのギーが悪いのではなくて、もう少し分量を少なくすれば良かったと後悔。

同じギーでもかなり違いますね。あくまでもイージー・ギーと比べてですが

メリット
・少量で味がOK
・食パンに塗ると合うかも

デメリット
・脂が多めなので多く摂取したい方には不向き

成分表はこんな感じ

スリランカ産

イージー・ギー

ほとんど変わりなし。

使用量を減らし、しばらく使ってみます。

2020.05.01 追記

かなり脂っぽいので使用量を4gから2gに減量しました。同じくMCTオイルも7.5ml→5mlに減量。少し脂っこさがなくなったのでこの分量で続けてみます。

<バターコーヒー 150ml>
フラスフェッド・ギー 4g→2g
MCTオイル 7.5ml→5ml

シェアしていただくと、ビックリするぐらい喜びます