プロテインをWPIに変更、感想など

プロテインをケトプロテインからWPIに変更しました。メーカーは同じくチョイス。

WPI??て何??…って方に説明すると、まずプロテインにも種類があります。

プロテインの種類

種類は大きく分けて4つ製法に分類されます。

WPC、WPI、CFM、WPH。

詳細を書くとこんな感じです。

WPC

・タンパク質(含有量)70〜75%

・価格が安い

・ビタミンやミネラルも摂取できる

・乳糖が含まれている

WPI

・タンパク質含有量 75%〜80%

・乳糖なし

・タンパク質含有量が高い

・有益な成分まで除去済

CMF

・タンパク質含有量 80%〜90%

 ・いい成分だけを残して不要な成分を除去

・価格は高い

WPH

・タンパク質含有量 75%〜80%

・吸収スピードが早い

・価格が高い

・国内メーカーではほぼ製造されていない

今回は、ビタミン&ミネラルは他で摂取しているのでタンパク質含有量の多いWPIに変更してみました。さてさて効果などはいかに・・

今回の情報は大好きなMITZさんの動画から抜粋させていただきました。すごくわかりやすく、面白いんです。そのリンクを貼っておきます!

2020.05.09 追記

シェアしていただくと、ビックリするぐらい喜びます